Pocket

お疲れ様でございます。

 

あっという間に正月も終わり、

今年も良い一年にしよう!

 

 

と思ったもののまだ特に何もできていない方も、

いやいや!めっちゃいい感じで進んでいます!

という方もおられるでしょう。

 

最初は行動することとか何か違うことにチャレンジするのってエネルギーがいりますよね。

 

でも、

金ちゃん的にはちょっとコツがありまして、

 

「ちょっとの時間だけ全力で頑張る」

 

コレが意外と大事です。

 

これは中学生の頃だったか、めちゃくちゃ教えるのが上手な塾講師がいたのですが、

 

その先生が、

 

「勉強は5分だけ頑張れ!」

とか言っていたのです。

 

当時中学生だった金ちゃんは、

 

「え!?5分で良いの?」

とか思ったワケですが、

 

塾の先生は、

 

「あぁ、5分だけで良い」

 

「その代わり超集中だ!」

 

と続けました。

 

それで実際に5分間だけ重い腰をあげて勉強してみると、

 

5分ってあっという間で、

5分間凄い勢いで勉強していたら、むしろ5分経過した頃には

 

「勢いついちゃってる」

ワケです(笑)

 

何か5分で終わるの勿体ない。

 

せっかくだからもう少し勉強しないと勿体ない。

 

むしろ短いしもう少しやりたい。

みたいな感じで(笑)

 

自然界の法則でもそうですが、

 

走り出すのが一番エネルギーが必要で、

 

一度走り出してしまえばそこからは案外エネルギーいらなかったりするのです。

 

だからこそ、

最初のスタートの時点で自分の背中をポンっと押してあげることができさえすれば、

 

意外とスムーズに億劫なこととか新しいことにもチャレンジできたりします。

 

だから、日々の行動計画や目標は

 

  • 小さな目標
  • 簡単な事柄
  • 少しの期間だけでできるもの

 

とかの具体的なものにして、

バリバリ行動計画を達成できてしまうくらいの方がいいと思います。

 

色々と片付けなければならないものとか小さな目標をガンガンこなしていけば目に見えて成果が出ている実感もありますし、

 

自己肯定感も上がっちゃうんじゃないでしょうか(笑)

 

だから最初は凄いハードルの低い目標で何かをはじめてみる。

 

そんなのも大事なのかもしれません。

 

ちなみに、

金ちゃんもトレーニングとか良くしているのですが、

 

最初の頃トレーニングを続ける為に例えば課した目標は、

 

「1日で腕立て合計10回」

 

これを毎日やる!!

 

というもの。

 

朝一20秒あれば終わります。

 

寝る前の20秒でも終わります(笑)

 

これを「必ず毎日やる」ということを続けると、

 

さっきの話じゃないですが、

 

腕立ては10回とかじゃ正直全然効きませんし、もっとやっちゃうワケです。

 

なんならスクワットとか腹筋もやっちゃおう!みたいな(笑)

そして、

そうやって小さな目標、簡単にクリアできる目標を毎日クリアしていくことで、

 

実は一番難しい

 

「習慣化」

 

ができてしまったりします。

(段々自信もついてくるかもしれません(笑) )

 

自分や人間の心理や特性を理解しつつ、

 

うまくセルフコントロールしていくのが結果的に効率良い成長にもつながるかもしれません。

 

もし良かったらお試しください。

 

m(__)m

 

というワケで年始から水面下でコツコツと動き出している金ちゃんです。

さて、全然冒頭の話とは変わるのですが、

 

ひょんなことから昨年にドバイに行くことが決まりまして。

 

年末年始にドバイへ行ってまいりました。

 

そうです、

 

  • 何か富裕層達がいっぱい居そう
  • キラキラしてそう
  • アラブ首長国連邦(UAE)
  • 世界一高い超高層ビルがある

 

のドバイです。

 

特に内容はありませんが、コロナ禍において海外渡航する方はあまり居ないと思いますし、

 

どんな感じなのか?その辺の状況もお届けできればと思います。

 

というワケで、それでは参りましょう。

なぜにドバイへ行ったのか。

なぜにドバイに行ったのかと言いますと、

 

兼ねてからお世話になっているイケメン裏技師さんから、

 

「2021年の元旦にブルジュ・ハリファの花火が開催するみたいなので来ませんか?」

 

とのお話しを昨年からお誘い頂いていたのです。

 

ちなみにこの「イケメン裏技師」さんは以前の記事にも登場した裏技ツールの開発者です。

そんな彼の存在を知ったのは確か2016年の年末。共通の知人を介して知りました。

 

その頃は金ちゃんは普通のサラリーマンでしたし、

 

一刻も早くサラリーマンを辞めて自由を手に入れる為に色々と模索していた時期です。

そして2017年からは彼経由で多くの裏技ツールを稼働させて頂きましたし、

 

そのおかげで大分美味しい思いもさせて頂きました。

 

事実サラリーマンを退職の時期を早めるきっかけにもなったと思います。

 

それで今ではビジネスなり投資なり色々とご一緒する仲となっております。

 

そんな彼から、

 

「年末年始にブルジュ・ハリファの花火観に来ませんか?」

 

とお誘い頂いたのです。

 

ちなみに、

ブルジュ・ハリファについてご存知無い方も多いと思うので簡単に説明すると、

 

ブルジュ・ハリファは世界一の超高層ビル(828m)です。

イルミネーションや噴水ショーなんかも常に行われていて有名なのですが、

(噴水の高さもヤバイw)

そこで、年始には世界でも有数の年越し花火大会なるものが行われるのです。

人生で一度は生で見たい光景。

 

一生に一度くらいは経験としてこんな新年の迎え方もいいな。

 

と思っていたところ。。

 

昨年の夏頃、お互いの家族も同席でお食事していた際に、

 

「我が家の特等席で見ませんか?」

 

とお誘い頂いたワケです。

 

何を隠そう、彼は

 

ブルジュハリファの住人

 

実際家に行っても思いましたが、

 

え、、ここ住む場所なの?

的なとこですよ(笑)

 

(アレ↑が我が家って。。)

 

居住者には年始の花火観覧用の特別な場所が確保されるらしく、

 

そこにご招待頂けるとのことだったので、

 

そりゃあなかなか

 

  • 友達がブルジュハリファに住んでる
  • 自分が住んでいる

 

なんてことは無いワケで。

 

「行く」しかないワケです(笑)

 

他にも、色々とドバイではやりたいこと、見たいことがあったので年末から行くことになったワケでございます。

日本からドバイへ行くために。

最近はコロナ禍で海外への渡航が非常に制限されております。

 

しかし、

実はあまり制限されていないのがそう。

 

アラブ首長国連邦(UAE)

なのです。

 

ちなみに、

アラブ首長国連邦とは(United Arab Emirates: UAE)のことで、西アジア・中東に位置する7つの首長国からなる連邦制国家です。

首都はアブダビ市で 、1971年にアブダビ、ドバイなどの7つの各首長国が集合して連邦を建国しました。

 

国としてはある意味新しいのですが、国が主導してドバイなど超高級ブランドイメージを上手く作り上げています。

 

そんなアラブ首長国連邦は観光業が非常に大事な産業でもあるので、

 

渡航制限も2020年時点で緩かったワケです。

 

具体的には、

日本を出国する72時間前までにPCR検査の陰性証明書があればOK(12歳未満は不要)でした。

 

(あとはもちろんチケットやパスポートも必要)

 

なので大人が渡航するにあたり最低限必要になるものは、

 

  • PCR検査の陰性証明書(英字)
  • パスポート
  • 航空券

 

でした。(12歳未満はPCR検査の陰性証明書不要でした)

 

ちなみに最近はPCR検査も2900円とかで受けられます。

公式サイト

ただ、海外渡航する場合には陰性証明書(英字)のモノが必要になるので実際はもう少しかかります。

 

金ちゃんの場合は渡航ギリギリで予約できるところがTケアクリニックしかなかったので、こちらに行って当日検査結果を受け取りました。

来院検査なら2万円で当日陰性証明書も受け取れます。

ちなみにこんな感じ。

(実際の英字陰性証明書)

他にも、成田空港でもPCR検査ができますので、急な海外渡航の際は利用できるかもしれません。

成田国際空港PCRセンター

お次は航空チケットについてです。

渡航費用(チケット代)は?

ドバイへの渡航は成田空港からエミレーツ航空が直行便で出ているので、エミレーツ航空で予約しました。

 

気になるチケット代ですが、

 

往復直行便で大人1人6万円ほど。

 

2021年現在でも、パパっとGoogleで検索するだけでも

同じような料金です。

 

往復6万円ってイメージより大分安い気がしませんか?(笑)

 

あと、ルールは変わる可能性大なので各自最新の情報はチェックして欲しいのですが、

 

航空券も2年間は確か搭乗日時の変更ができましたし、今の安いうちに買っておいて2年以内に行く!という人なら気軽にチケットを購入してもいいのかもしれません。

 

あと、更に言うと往復チケットには時期によってはホテル1泊分も無料で付いたりしますし実はかなりお得にドバイには行けてしまうのです。

宿泊費は?

宿泊費はまさにピンキリでしょうが、

 

宿泊施設にはそこまでこだわらないので、

 

  • そこそこキレイ
  • 交通の便が良い
  • 広い(子供達の為に必須)
  • プールがある(子供達の為に必須)

 

と言った条件で探したところ、

 

Grand Stay Hotel Dubaiというホテルがドバイの主要部にも近く、

 

上の条件にも合致して更にブルジュハリファにも近いのでそこに決めました。

 

今回は家族で行ったのでそれなりに広い部屋にしましたし、ホテル代は1泊3万円ほどかかりましたが、

 

ドバイは1万円代とかでも今なら結構いいホテルに泊まれますので、興味のある方はググって見てください。

ちなみに、

金ちゃん個人としては航空券やホテルなどの予約はエクスペディアが非常に簡単で、

 

  • チケットとホテルの一括予約
  • 現地に着いたあとのツアーの予約
  • 日本語サポート
  • 決済のスムーズさ

 

等々非常に安心したサービスだったので、あまり海外に慣れない方はおすすめかもしれません。

さいごに。

というワケで、今回はドバイ渡航までの準備編ということでした。

 

ちなみにですね。成田空港は年末(12/30)どんな感じだったかというと、

 

ガラっガラ。

夜も早々にお店は閉まっていて、

コンビニ(セブン)くらいしか開いていないので、夕飯とかを食べるのであれば済ませてから向かうと良いかもしれません。

 

さてさて次回以降は、

 

  • 砂漠でディナー&ラクダ
  • イケメン裏技師さんの家へ
  • まさかのサプライズ
  • そして隔離生活へ。。

 

といった内容をお届けできればと思います。

 

以上、さいごまでお読み頂きありがとうございました。