目次

Pocket

お疲れ様でございます。

 

関東はGWは天気も良く、というか良過ぎて暑いくらいでしたがみなさまは

 

「キラキラなGW。」

(日差しが強い。。)

を満喫されましたでしょうか?

 

ワタクシはと言いますと、

GW中はどこも混むので特にどこかでかけるでもなく、

 

本当に近所をウロウロするくらいで一切遠出しませんでした。(コイン買いに行ったくらい。)

 

金ちゃんは多少、ご近所さんとの付き合いもあるのですが、数日前も近所をウロウロしていたので、

 

「金ちゃん、なにウロウロしてんの?w」

(行ったり来たりして。。)

とイジられる始末。(苦笑)

 

子供達もどこかへ連れていってあげたい気持ちもありますが、

 

まぁ普段から色々とワタシの仕事がらみだったりで変わった場所には連れていってますし、

 

『GWはどこへ行くのかではなく、

誰と過ごすのか?が重要だ!!』

(by金ちゃん。)

 

と親の都合(渋滞とか混雑嫌い)を押し付けて、その代わりに

 

「友達とか泊まりに来て良いよ♪」

 

ということで連日、

子供達の同級生が我が家へ泊まりに来てました。(妻が大変な思いをしてますが(苦笑))

 

ちなみに、

我が家は仲の良い投資家や実業家からも

 

「さすがに家狭すぎるだろ!w」

「いやいや、不動産買いなはれ!」

「お金の使い方がバグってる!w」

 

といじられるほどの、

 

「狭いアパート。。」

(↑この家的な。)

に住んでいるのですが、

そんな狭い我が家に多くの子供達が泊まりにきてました(笑)

(リアルはこれより多いw)

それでさすがに一日中ぎゅうぎゅう詰めのアパートの中にいるワケにもいきませんし、

 

妻が公園やお祭りに連れていく。

ワタシはガストへ仕事へ。

という毎日を過ごしておりました。

(妻に感謝。。m(_ _)m)

 

で、そんな中私がガストに出かけていく時に泊まりに来た子供達が

 

「どこいくの~?」

(子供のお友達。)

とか聞いてくるのですが、

 

「仕事だよ~。」

(スロットもするけど、一応仕事だよ。)

と答えると、

 

「えっ、そんな格好で仕事いくの!w」

(短パンTシャツだけど。)

と子供達にまでイジられる始末。。

 

というワケで、

最近なにかとイジられている金ちゃんです。

さてさて、

前回の記事では、

 

【海外出稼ぎ】海外で旅打ちして青春を取り戻し、お金を稼いで来た話し。

【海外出稼ぎ】海外で旅打ちして青春を取り戻し、お金を稼いで来た話し。

ということで、

ベトナムのダナンに到着するやいなや

 

「ソッコーでぼったくられる様。」

(情けない。。)

をお届けさせて頂きました。

(みなさんはマネしないでください。)

 

今回はそのつづきのお話しでございます。

 

ダナンについてから金ちゃんが

 

『20年ぶりの青春。』

 

を取り戻してきましたので、

興味がある方は本編をご覧頂ければと思います。

 

(※今回はスロット回で、スロットに興味の無い方はすみません的な記事です(先謝罪) )

m(_ _)m

 

それでは参りましょう。

ダナン到着初日。

ダナンはベトナムの第3の都市ということは前回も申し上げましたが、、

(海沿いのリゾート地♪)

ビーチとかどうでも良い…

むしろビーチがあろうがなかろうが…

 

「そこに違法レートで打てる4号機が存在するならば行くしかない!!」
(※現地では適法です。)

 

というのが本音でございます(笑)

 

そして、

巧妙な詐欺テクニックを披露してくれたタクシー運転手さんにおひねり的に

 

「相場の約10倍のタクシー料金。」

 

を支払いながらもホテルに無事到着したワタシは、荷物をそそくさとベットの上に広げ、広げるやいなや

(荷物を広げる前のベッド。一泊4千円ほど。)

  • 軍資金のベトナムドン
  • パスポート

(ベトナムドン。これで50万円くらい。)

を握りしめ、足早にホテルを出ました。

 

ダナンという都市はそこまで大きくはなく、

金ちゃんの滞在しているホテルは地理的に真ん中らへんにしたので、

 

ホテルからであれば、

大体数キロ行けば目的地に行けるような立地でした。

 

ちなみに、

スロット屋までも2キロ程度だったので散歩がてら道中の景色を楽しみながら歩きで行くことにしました。

(海沿いを散歩。)

ホテルはビーチに面しており、

ホテルのエントランスを出たらすぐ目の前はビーチです。

 

ビーチを散歩してすれ違う人に日本人はほとんど居なくて、マスクしてる人もほとんどいません。

また、海沿いで食事できるお店もたくさんあるので、

 

「今夜は勝ってタダ飯食べたいな♪」

 

なんてことを妄想しながらスロット屋へ向かいました。

(足取り軽く。)

そんな感じで気持ちもはやり、

 

「早く、北斗の拳を打ちたい!」

(本当に仕事なのだろうか。)

と早足でスロット屋に向かっていたら、

海外でよくある健康器具のコーナー的な所で現地のおじさんが、

(海外でよくある健康器具コーナー的な。)

「おい!にーちゃん!」

「懸垂10回できるのか?」

「根性見せてみろ!」

 

的なことを言ってきて、

ついさっきぼったくられたばかりの金ちゃんとしては、

 

「えっ、懸垂している間に鞄パクるとか?」

「財布スられるとか…?」

(さすがに荷物は肌身離さず。)

と勘繰りながら、

荷物を盗まれないように注意をしながら懸垂を10回ギリギリこなすことができました(笑)

 

そして、

懸垂を成功させたら何かイベントが発生するのか?と期待していたのですが、

 

「お前やるじゃねぇか!」

(イメージです。)

的な親指を立てたポーズを頂けました。

 

いや、、、

見ず知らずの早歩きの日本人に話しかけてくるこの意味不明さ。

 

人生を楽しんでいる感じ。

そして最終的にはなんか金ちゃんも

 

「意味不明な達成感。」

 

で幸せな気持ちになっているというやり取り。

(おじさんも喜んでたw)

こういうのが海外って楽しいですし、

こういうのが醍醐味なのかなと思います(笑)

 

日本だとありとあらゆる

 

「分断。」

 

が演出されてしまっていて、

いがみ合うのが当たり前みたいになってしまっている気がします。

 

メディアや政府はいつだって、

どうでも良いコトばかり煽って扇動し、

大衆の怒りの矛先をどうでもいい所に向けさせています。

 

(本当に議論すべきことからは目を逸らさせるために。。。)

 

そうやって支配者層というのは、

国民を分断、すなわち団結を妨げて統治を容易にさせようとしています。

 

「分断し統治せよ。」

 

ってやつですね。

 

ちなみにこの言葉は、

元々は古代ローマ帝国の統治術をさしたもので

 

今の日本なんて正に支配者層が、

国民の口をふさぎ、

コミュニケーションも阻害して、

見事に国民の結束を分断し、

反乱を未然に防げているので、

 

「上手に統治。」

できているんじゃないかなと思います。

 

大規模なデモとかはまず起きないし、

 

まさに大成功(苦笑)

 

そんなんだからいつの間にか、

日本人の人付き合いは希薄になってきてるんじゃないかなぁなんて思ってます。

 

ちなみに先ほどのようなやり取りとかって、今の日本ではほとんどありませんが、

 

「数十年前の日本。」

(ALWAYS 三丁目の夕日的な。)

とかってこんな他人との関わりとか、温かい雰囲気も残っていたと思うんですよね。

 

なんか海外に来ているんですが、

どこか昔みたいな懐かしさも感じる事ができるので、そんなところも海外の楽しい所でしょうか。

 

まぁ、そんなこんなで、

健康器具おじさんから

 

「謎の元気。」

 

を頂き、なんか勝てる気がしてきました(笑)

https://twitter.com/kinchan_ss/status/1643541353647984642

そして、

早歩きからジョギングに変わって数分。

ついに目的地に到着です。

(この中に20年前の青春が!)

まずは、

会員登録をして会員カードを作らないと遊戯ができないので、受付カウンターで会員登録を行いました。

(名前を書くくらいで簡単に登録完了。)

スロットコーナーは2Fなので、まずは2Fのコーナーをぐるっと周ってみました。

(秘宝伝や番長。)

(ミリオンゴット。)

(初代北斗の拳。)

(吉宗。)

(ビンゴ。)

などなど、現在の日本では打てない機種が多数。

 

それで、

とりあえず初日は、

 

  • 店の下調べ。
  • 青春を取り戻す。

 

の2つが目的だったので、勝ち負けは度外視で北斗の拳を実践するため、

 

『500万ドン。』

(約3万円。)

(1000枚のメダルに交換。)

をメダルに替えました。

 

ちなみに、

レートは遊戯を始める前のコイン交換時に設定することができます。

 

金ちゃんの場合は最初は

 

「様子見&青春プレイ。」

 

なので通常レートで行いました。

 

とはいえ、それでも日本の

 

『1.5倍レート。』

(1枚30円)

 

です。

 

万枚だせば30万円です(笑)

 

というワケでとりあえずは初当たりの良さそうな台を選んで実践です♪

いざ実践。

20年ぶりに異国の地で台と対面し、

まるでパラレルワールドにでも迷い込んでしまったのかのような感覚(笑)

(20年ぶりの対面。)

そして遊戯を始めるや否や、

なんかいきなりジャギステージをマミヤとケンシロウさんが歩いています。(チャンスかも♪)

(大当りし易いかもな状態♪)

その後、数千円で2チェ(激アツな目)を引き

(美しい出目。)

順調に大当りを引くも、

ケンシロウさんのオーラは

 

白い湯気。

 

(大当たり継続期待は白⇒青⇒黄⇒緑⇒赤⇒虹。)

(白いオーラは継続率低い。。)

そしてお決まりの、

ラオウの剛掌波をくらい~の

(剛掌波はほぼ死ぬ。)

倒されていきなり大当り終了のピンチ(笑)

(ソッコーで終了のピンチ。)

そしてこのあとBETボタンを押して、

 

「ぷしゅー。」

 

と鳴れば大当たりが終了するのですが、

満を持してBETボタンを押すも、

 

「ぷしゅー。」

(大当り終了、ぷしゅーの図。)

ちなみに、

北斗の拳やスロットを知らない方にとっては本当に意味不明な話がつづき申し訳ないのですが、ざっくりの説明を。m(_ _)m

 

北斗の拳は「大当たり」が開始するとラオウとケンシロウさんの闘いが始まります。

 

ラオウはこの人。↓

(ケンシロウのおにいちゃん。)

ケンシロウさんはこの人です。↓

(立ち上がるケンシロウさん。)

そして大当たり中の流れとしては、

 

【闘いの序盤】

ケンシロウかラオウどちらの攻撃か決定

【闘いの中盤】

攻撃の種類が決定

【闘いの中盤】

攻撃が当たるか否か

【闘いの終盤】

ケンシロウが立ち上がるか否か

【闘いの最後】

仲間が助けに来るか?最後の望み

 

というような流れになっており、

要はケンシロウが負けて誰も助けに来なければ大当たりが終了で、ケンシロウが攻撃したり戦いがつづく限り

 

「大当たりが継続する。」

というようなゲーム性となっております。

 

なので、

 

<ケンシロウさんの攻撃>

大当たり継続が確定!(超嬉しい。)

(攻撃が当たると更に熱い。)

<ラオウの攻撃>

避ければ大当たり継続確定!

(言わずもがな超嬉しい。)

(パンチをよけるケンシロウ。)

もし攻撃をくらっても、、

 

ケンシロウさんが立てば継続確定!

(言わずもがなめちゃくちゃ嬉しい。)

(立ち上がるケンシロウさん。)

もし立てなくとも、、

 

仲間の助けで継続確定(歓喜!)

(ケンシロウを呼ぶリンちゃん。)

そして、、

立てない上に仲間も来なければ、

 

大当たり終了。(絶望。)

(大当り終了、ぷしゅーの図。)

という感じになっております。

 

ちなみに大当たり1回で

 

『大体4000円。』

(ベトナムの場合。)

 

が出るので、

大当たりが継続するたびに

 

『4000円がもらえる♪』

 

という台なのです。

 

そして、

20年ぶりに打って一回目の大当たり概要は以下の通り。

 

大当たり!!

白い湯気。(期待薄)

ラオウ最強の攻撃。(大体終わる)

よけずに正面から喰らう。

ケンシロウさん当然倒れる。

誰も助けに来ない。

大当り終了。。

 

という一番悲しいパターン(笑)

(大当り終了、ぷしゅーの図。)

しかし、

 

これぞ北斗の拳!

 

20年ぶりの再開でいきなり辛酸を舐めさせてくれるじゃあないか!(笑)

(なんか負けたとしても許せてしまいそうw)

 

ただ、

日本から闘いに来てこれで終われるワケがありません(笑)

 

大人になった私には充分な軍資金もある。

気力、体力も20年前には負けない。

 

「待ってろラオウ。」

「まだ準備運動だぞ。」

「20年ぶりにしばいてやるからな!」

(レベルアップした俺を見せてやる。)

ということで遊戯再開です。

 

そしてお次のボーナスも早々に引くも、

 

「白い湯気。」

(湯気がつづく。。)

「ケンシロウさん!」

「今日は風呂上りばかりですか?!」

 

と心の中でケンシロウに語りかけながらも

 

「今日のお前は強い!」

「ラオウをやっておしまい!!」

 

と念じながら大当たり開始です。

すると幸先よく、

(ケンシロウの攻撃。継続確定!)

「ふぅ、とりあえず単発は避けた。」

(ほっと一安心。)

と安心しながら次のターンに進みます。

 

そしてお次はラオウの攻撃になるも、

ケンシロウさんは華麗にパンチをかわし大当たり継続確定(笑)

(パンチをかわし継続確定!)

という具合に、

ケンシロウさん徐々に20年来の体の錆びを落としていくご様子。

 

それで2回目の大当たりは最終的に、

3ターン目でラオウの攻撃で倒れてしまい、最終的に誰も助けに来なかったので大当り終了でした。

(大当り終了、ぷしゅーの図。)

しかし、

 

約12000円ほど出ましたし、

悪くはありません。

 

ということで実践再開です。

 

次の大当たりはすぐに引いて3度目の闘いです。

 

大当たりの継続率を示唆するオーラの色は「青」。

(青も全然熱くないけど。)

まぁ、湯気でないなら良しとしましょう!。

 

ただ、3度目の闘いは

 

「ケンシロウさんキレッキレ。」

 

ケンシロウさんの体の錆が落ちたのか、

はたまたラオウが調子悪いのか、

 

ケンシロウさんの攻撃!

(キック。)

ケンシロウさんよける!

(よける。)

リンちゃんも助けに来てくれる!

(ケーン!!)

と危なげなく大当たりを重ねます(笑)

 

そして、

あれよあれよとメダルが貯まりドル箱に詰めていきます。

(メダルを詰めるのも楽しいw)

そして、

北斗の拳の醍醐味と言えば

 

「ラオウ昇天。」

 

と言って、20連チャン以上すると

 

「ラオウを倒すエンディング。」

(ラオウが天に昇るところ。)

 

を見られることです。

 

さすがに20連チャンはなかなか達成することができませんし、20連チャンを超えたのなら周りからも注目されるほど。

 

なので19連チャンした所での闘いは非常に重要なのですが、

(サラっとかわすケンシロウさん。)

大当たり継続確定の演出で危なげなく難所をクリアしました。

 

そしてその後も、

と続きます。

 

それで、

日本ではお酒を飲みながら遊戯することとかはできないのですが、海外は違います(笑)

(メダルで払って持ってきてもらう。)

せっかくお酒を飲みながら遊戯できるので、お酒を注文し最大限に満喫します(笑)

(祝杯♪)

20年ぶりに北斗の拳を打って、

初日でラオウを昇天確定させて、

お酒を飲みながら遊戯できて、

まだ連チャン継続している。

 

最高です(泣)

(´;ω;`)

 

とまぁ、

そんなこんなで最終的には29連チャン。

(一撃12万円くらい。)

コインも合計で4300枚ほど。

(一片の悔いなし!)

遊戯が終了したら店員さんを呼んでメダルの枚数を計数してもらいます。

(4380枚。)

そのあとは、

景品交換のカウンターで景品をもらいます。

(USBをたくさん。)

交換の際に特に何も言わないとメダルは

 

「USB。」

(絶対に使いきれないw)

に交換されます。

 

日本の特殊景品と同じですね。

(東京だと金のインゴットが景品。)

日本もベトナムも表向きはギャンブルや賭博というのは一部の例外を除いて認められておりません。

 

なので、日本においてもベトナムにおいてもパチスロ店は

 

「あくまでもゲームセンター。」

「メダルは景品に交換できる。」

「現金への換金はできない。」

 

ということになっております。

 

ただ、たまたま近くのお店が

 

「特殊景品を買い取ってくれる♪」

(近くのスーパー的なお店。)

ということになっております(笑)

 

これは

 

「三店方式。」

 

と呼ばれ、

Wikipedia先生の説明を借りると、

パチンコ店・景品交換所・景品問屋の3つの業者、およびパチンコ遊技者が特殊景品を経由することで、違法性を問われない形でパチンコ玉の現金化が行われる。

(Wikipediaの説明。)

ということでございます。

 

かなりツッコミどころはありますが、

ここでは敢えて深堀りはしないことにします(笑)

 

ということで、ワタクシもベトナムのパチスロ店の近くにあるお店で

 

「たまたまUSB買取りしてもらえる。」

 

ようだったのでUSBを売りに行ってきました。

(使いきれないので。)

(現金化。)

そんなこんなで初日の実践は終了しました。

 

気が付けば辺りは真っ暗でいい時間になっておりました。

(ありがとう。Million GOD Gaming。)

「明日から一週間お世話になります。」

m(_ _)m

 

と心の中でつぶやき、

宿泊先のホテルに向かいました。

 

帰り道でご飯を食べたかったのですが時間が遅かったこともあり、

 

おいしそうなご飯が食べれる店が見つからなかったので、結局初日の夕飯は日本から持ってきていた食料をホテルで食べました。

(勝ってれば何を食べても美味しい(笑))

ということで、

今回は20年ぶりに最高の闘いができたトコロまで!!

 

翌日以降はスロットだけでなく、

色々とディープにダナンを過ごしてきましたのでその模様をお伝えしようと思います。

 

ではでは。

 

P.S.

最近はメルマガ登録していても、

迷惑メールと判別(検閲)されて全然メールが到達しないので、もし確実に

 

「情報を漏れなく受取りたい!!」

 

という素晴らしい読者様はLINEのアカウントも用意しましたので、良かったらご登録くださいませ。

 

本件に限らず、

何か変わった情報が流れてくるやもしれません(笑)

【金ちゃんをLINE登録】

 

以上、さいごまでお読みいただきありがとうございました。