Pocket

お疲れ様でございます。

 

そろそろクリスマスが近付いてきたワケで、

 

そろそろ世のお父様がたはプレゼントの準備に追われ、

 

世の若者たちがソワソワしはじめる今日この頃。

 

最近久しぶりにAmazonで買い物をしまして。

 

というか子供達へのクリスマスプレゼントを購入したんです。

 

そうしたら今日メールで「本日到着予定」

とのメールが着ていたので、

 

「ふ~ん、さすがAmazon。届くの早いな。」

 

ただしかし!

 

「注文の次の日とか、2日後に来る程度のスピードでは驚かんぞ(笑)」

 

と思っていた矢先。。。

 

最近ってお届けの連絡が写真付きで来るんですね(笑)

「配達完了しました。」って写真付きで連絡来るんかい!!

 

めっちゃびっくりしました!!

 

(なんかピンポンも鳴らさずに置いていったし(笑))

 

金ちゃん、今更かよ!!(笑)

 

ってお思いの方も多いかと思いますが、久しぶりのAmazonの購入だったので、

 

まさかそんなシステムになっているなんぞ知らないワケで。。。

 

いきなり新手のストーカーばりに、

 

自分ちの玄関先の写真が送りつけられてくる

 

とは夢にも思わなかったもので、

 

めっちゃびっくりしました!!(2回目)

 

というワケでAmazonに驚かされております。金ちゃんです。

さてさて、早いもので2019年も終わるワケでして、

 

年末に、日頃応援して頂いているみなさまへ。

 

期待できる投資案件というか、

 

来年の活動における決意表明というか、

 

お会いしませんか?

 

というようなお話しをしようと思います。

 

それでは参りましょう。

脱サラしてからの活動と今思うこと。

脱サラしてから、水を得た魚のゴトク。

 

金ちゃんは走り続けて参りました。

 

自分の好き(投資や仕組み作り)を仕事にして、

 

楽しみながらも一生懸命勉強し、行動してきました。

 

そして、そんなに多くはありませんが、

 

  • 本当に信頼できるビジネスパートナー様

 

であったり、

 

  • 信頼できる投資家様

 

であったり、

 

  • 新しい世界を教えてくれる自営業者様

 

達と出会い、お付き合いさせて頂きました。

 

その出会いというのは本当にセンセーショナルであり、

 

自分の心理的な障壁なんぞ吹っ飛ばしましたし、

 

何にも代えられない本当に貴重な機会を得られたと思っております。

 

やはり成長するって楽しいです。

 

人に会うって本当に刺激になりますし、

 

実際に会うと得られる情報量って凄まじかったりします。

 

そして、投資でもビジネスでも、

 

つくづく「人」が大事なんだと思っております。

 

一方で、

 

仲間内で事業をするであったり、

 

自分で収益を上げる仕組みを構築するであったり、

 

投資で儲けたりしている中で、

 

「なんか守りに入っていないか?」

 

というコトバが頭の片隅に現れるようになってきました。

 

最近は鉄板でとんでもない利益を上げる

 

  • ツール
  • 投資情報

 

なんかがそこそこの頻度で手に入ったりもします。

 

しかし、

 

それを仲間内だけで共有し、

 

少人数だけで儲けているということにもちょっと違和感を感じてきました。

 

もちろんその特性上世には出せないものがほとんどでありますし、

 

今後ももちろんお世話にはなるワケです。

 

もちろん素晴らしい方々に囲まれて一緒にビジネスなどできることはめちゃくちゃ楽しいですし、感謝しています。

 

ただ、それに安住し進化を止めてしまっては衰退しかないと思いますし、

 

常に成長、行動することが自分の価値でもあると思うので、

 

ただ、惰性で継続しているだけでは、

 

「今後のさらなる成長って少ないのかもな。。」

 

という思いが出てきました。

 

堀江貴文さんや与沢翼さんとかは金ちゃんは結構好きでして、

 

結構学ばせて頂いているのですが、

 

投資業界で多少なりとも活動するようになって、

 

他にも隠れているだけで凄い方っていくらでもいるのを知りましたし、

 

歴史の偉人や偉大な実業家などを学べば学ぶほど、

 

このままじゃいけない感

 

が沸いてきました。

 

せっかく一度キリの人生ですし、

 

多少の勝負はしないと男じゃないかと。

 

何かの分野で名を刻むというか、生きた証を刻みたいじゃないですか(笑)

 

かねてから、楽しく遊べる仲間や、ビジネスを行う上で良い関係を築けるような仲間が欲しいなと思いつつも、

 

あまりこれまで読者様とお会いさせて頂く機会はほとんどなく、

 

絶滅危惧種

 

なみに目撃する機会は少なかったワケですが、

 

成長したり、これからの長い人生を豊かに過ごし、

 

投資やビジネスの更なる発展を望むのであれば、

 

「人」

 

がやはり重要なワケで。

 

2020年は「人」に時間を割く。

 

改めて「人」に投資しようと思います。

 

そして、2020年からというのではなく、2019年内から動く!!

 

ということで今回の件にもつながって参ります。

どうやって読者様と会うのか。

この度、読者様とご交流させて頂きたいなという思いもありつつ、

 

かねてから、

 

「金ちゃんの価値提供したいという思い」

 

もありました。(だからブログもやっています)

 

そして、「人」、つまり「人脈」への投資をしたいという思いを実現させようと思います。

 

そして今回の案件が舞い込んできたタイミングと相成りまして、

 

今回の大型案件への参加者に対して、条件は設けさせて頂きますが、

 

さまざま特典としてご提供させて頂こう!!と思います。

 

<金ちゃん限定特典>

  • 金ちゃんのコンサルティング(Skypeや対面など)
  • 金ちゃんが実際に投資している案件の情報提供
  • 買って得する?時計やアンティークコインの情報提供(資産を守りながら増やす為の実物投資の情報提供)
  • 個人事業主、法人の節税に関する情報提供
  • 金ちゃんと一緒に事業できるかもしれない権利
  • その他、投資や儲ける系のノウハウ等
  • 裏技師さんが作成したツールの提供

 

もちろん、

 

金ちゃんのコンサルなどいらぬ!!

 

金ちゃん情報なんぞいらぬ!!

 

だけど案件に参加だけはするよ。

 

という方もウエルカム(笑)

 

コンサルは希望者だけですし、押しつけがましいコンサル特典などはお付けしませんのでご安心を(笑)

 

そして条件を設けると書かせて頂きましたが、それについて説明させて頂きます。

 

金ちゃんも人間ですし、意味のわからないヤカラであるとか、

 

冷やかしの方にはお会いしたくありません。

 

時間は有限であり、お互いの貴重な時間、そして労力を無駄にしないためにも

 

ある程度のフィルター

 

は設けさせて頂こうと思います。

 

やはり、金ちゃんのブログを楽しみにして頂いている方であるとか、

 

本気で投資を勉強したい!!とか、

 

金ちゃんの思想には共感できるから学びたい、

 

という方にお会いできればと思います。

 

さてさて、だいぶ前置きが長くなってしまいましたが投資案件についてもご説明させて頂きます。

2019年さいごの大型案件とは?

ちなみに今回ご紹介しようと思っている案件も、

 

縁あって頂いた非常に貴重なお話しです。

 

(とても大切な方の関わっている案件となります。)

 

秘匿性の高い内容も含みますし、ここでは表面上の情報というかさわりにもならないほどの情報しか書けません。

 

しかし、

 

今回の情報は今後の金融業界に

 

大きなインパクト

 

を与える可能性を秘めた案件であり、

 

  • 単純な値上がり益(※値下がりもあり得ます)
  • 世界最高水準の○○
  • 世界初の○○
  • 継続的な収入(配当)
  • 継続的な収入(報酬)

 

という、多くの可能性(ワクワク)を秘めた案件です。

 

こんな案件に出会える。

 

そしてそれを陰ながら応援。

 

しかも莫大な利益も得られちゃうかも?

 

という年末にふさわしい、大きな夢が詰まった案件です。

 

本案件の詳細につきましては、登録フォームにご登録頂ければと思います。

※本件の募集は締め切りました。(どうしても気になる方は個別にご連絡ください。)

 

それでは、

 

  • 金ちゃん特典の詳細
  • 2019年さいごの大型案件

 

についての情報を得たい方は以下へのご登録をお願い致します。
(冷やかしはご遠慮下さいm(__)m)

 

登録はコチラ↓↓↓

【2019年さいごの大型案件について知る】

登録はコチラ↑↑↑

※本件の募集は締め切りました。(どうしても気になる方は個別にご連絡ください。)

 

P.S.

最近、様々な事業や活動で結構手一杯になっている部分もあるので、

 

ちゃっかり、将来の事業のパートナーというか、協力関係を築ける方とも出会えればいいなと思っております(笑)

 

是非、内容ご確認の上参加頂ければと思います。

 

以上、さいごまでお読み頂きありがとうございました。

 

ではまた!