Pocket

お疲れ様でございます。

 

最近、ひょんなことから

 

「わたあめ機」

  を手に入れまして。

 

スイッチも1つしかないという非常にシンプルな子供用のわたあめ機だと思います。

 

●ザラメを真ん中の投入口に入れる。

●スイッチON(温め)。

●わたあめできる。

 

という感じです。

 

スイッチを入れてから1分ほどしたら蜘蛛の糸のようなわたあめが現れ、

あとは巻き巻きすれば出来上がり。

ちゃんとできるか心配でしたが、意外や意外普通にフワフワのわたあめができました(笑)

 

ザラメを入れる ⇒ スイッチ入れる ⇒ わたあめできる

 

めちゃくちゃシンプル(笑)

 

子供達3人に順番に自分達でやらせて、しばらく3人の子供達と楽しんだのですが、面倒だったのが後片付け。

(カチコチになってへばり付くザラメ)

わたあめ作りを終え、冷えて固まりこびりついたザラメ(砂糖)。。

 

冷えたら本当カチコチに固まって、

 

取りにくいのなんの。。

 

お湯で濡らした布きんとかで何度もこするもなかなか取れませんし、

 

最終的にはわたあめ機のスイッチを再びON&加熱で、

 

こびりついたザラメを融かして濡れた布きんで拭き取りました。

 

後片付けが無ければ楽なんですがね。。。(苦笑)

 

というワケで毎日本当に夏休みのように過ごしている金ちゃんです。

とは言え、夏休みのようと言っても金ちゃんは子供ではありませんし、

 

リアルな子供達が我が家にはおりますので子育てもしなければなりません(笑)

 

子育てをしているときによく思うのが、

 

「大人もチャレンジしている姿勢を見せる」

 

ということの大切さです。

 

大人になると特に意識もせずにただただ「暮らす」ことはできますし、

 

いくらでも怠けることができます(笑)

 

ただ生きていくのなら、

 

新たなことにチャレンジしたり、学ぼうとせずに生きていくことは簡単です。

 

一方、子供は知らない事ばかりです。

 

常に新しいことに挑戦し、新しいことを学ばなければ生きていけません。

 

それって結構大変なエネルギーがいるし大変なことですが、

 

そんなことを大人は忘れてますし、

 

大人は既に必要最低限のことができる状態だから自分は口だけで

 

「勉強しろ」

「練習しろ」

「やらなきゃだめ」

「なんでできないんだ」

とか言ってしまいがちですが、そう言っている大人達(当の本人)は新しいことにチャレンジしたり学んでますか?って思うことが結構あります。

 

大人達自身は現状を変えようと努力もしていないケド、

 

言い訳ばかりして学ぶこともしないケド、

 

更にはスマホでSNSやゲーム時間はあるケド、

 

子供達には自分のことは棚上げして

 

「勉強せい」

「練習しろ」

「努力しろ」

 

とか言ってたりする。

 

そんな人は一定数いるのではないでしょうか。

 

金ちゃんは口だけになりたくありませんし、子供達には

 

  • チャレンジしたり、新しいことを学んだりする姿勢
  • 自分で考える力
  • 行動力

 

を身に付けて、これからの時代を生きていってほしいと思っているので、

 

なるべく親自身も常に何かにチャレンジし、その中で問題解決したり少しずつでも成長していく姿を子供達に見せるようにしています。

 

金ちゃんは投資も好きですがスポーツをするのも好きなのですが、

 

ただただスポーツを漠然とやるというよりは、

 

●思った通りに気持ちよくプレーしたい

●上手い人達にも勝ちたい

●単純に上手くなりたい

 

という目標(欲求)があるので、その目標達成の為に現状把握を行って自分の足りない部分を明確にしたり、

 

上手くいかない原因を突き詰めて、そこから目標達成するための道筋(達成するための計画)を練ります。

 

「あるプレー」ができなかったとして、

 

その原因を探っていくとある一つの動作ができないということが根本的な原因としてあったりして、結果的に「あるプレー」ができていない。

 

ということがわかったりします。

 

実際はできない要因は一つではなかったりもしますが、

 

複数あったとしてもそれは落ち着いて優先順位を付けるなりして、一つ一つ解決していけば良いだけのことです。

 

根本原因さえ特定できてしまえば大概のものは時間と適切な努力をすればできるようになります。

 

そして、できなかったことができるようになったならば成長したということであり

 

目標に一歩近づくワケです。

 

できなかったことができるようになるのは単純に嬉しいですし、

 

スポーツも思ったようにプレーができるようになるから、より楽しめるようになると思います。

 

また、何よりこの一連の、

 

●現状把握

●根本原因の特定

●問題解決の為の計画

●問題解決

●ちいさな成功体験

 

を子供達に見せてあげられる価値の方があるかなと思っています。

 

子供達には口だけで「あれやれ、これやれ」言っても響きません。

 

自分達大人もできないことや知らないことは山ほどあるけど、

 

それを解決するのが大人ではないでしょうか。

 

 

「問題解決の方法を見せる」

「一緒にチャレンジや問題解決にあたる」

 

という姿勢が大事だと思いますし、

 

「大人も子供と同じ目線で一緒にチャレンジし続ける」

 

というのは非常に大切なのかなと思う今日この頃です。

 

大人でもできないことがある。

 

でも、そんなのは別に大したことではなくて、乗り越えられることがほとんどだし、

 

まるでロールプレイングゲームを攻略するように攻略し、攻略することの楽しさを見せるようにしています。

 

子供の時って大人や先生はなんでも知っていると思っていたけど、

 

実際は大人になってもわからないことだらけ。

 

でもわからないことがあることは恥ずかしいことではないし、

 

最初はみんな知らないんだから調べて行動すれば良いだけのこと。

 

わからないことに対してどう対峙するのかが大切。

 

と、そう教えながら、そして自分にも言い聞かせながら日々過ごしております(笑)

 

とまぁ、いつも以上に長い前置きはこれくらいにして。

 

最近もチラホラとお問い合わせを頂く、

 

「資産防衛倶楽部のその後」

について少しばかりご紹介しようと思います。

 

ということでそれでは参りましょう。

資産防衛倶楽部とは。

「資産防衛倶楽部って何?」

 

という方は、以前の記事をお読みくださいませ。

 

「資産防衛倶楽部」は6月頃に金ちゃんが募集した企画でして、概要としては、

 

アンティークコイン投資を活用した資産防衛の方法を学び、資産を超手堅く守りながらも増やしてしまいましょ。

 

というような企画です。

 

※現在募集は締切りました

 

こちらの企画では、

 

  • 情報収集の仕方
  • コイン業界の裏(構造)
  • コインの購入方法
  • コインの価格の調べ方
  • 金ちゃんのガチ購入実績
  • 将来値上がり?!オススメのコイン
  • 良いディーラーとの出会い方
  • アンティークコインを利用した節税

 

などなどの情報をご提供させて頂きました。

 

金ちゃんが今現在資産形成することにおいて成果を上げている基本となる知識や方法を学んで頂いたり、

 

実際の売買結果なども一部公開したりもしました。

 

また、参加者様は一生モノの「特別な機会」を得るだけでなく、

 

「手堅く投資金額を倍増させるチャンス」

 

も定期的に提供させて頂いております。

 

m(__)m

 

ただ、中でも一番の反響があったのが、

 

「特典でお配りした金貨」

 

かもしれません。

(イメージ)

冗談ではなく、本当に価値ある金貨を参加者様にはおまけの特典としてプレゼントさせて頂きました。

 

しかも、ただの金貨ではなく、

 

「将来価値が上がるであろう金貨」

ガチプレゼントさせて頂きました。

 

ちなみにその「おまけ金貨」は、最近では既に国内で100万円を超える価格で売買されております。

 

(というか、100万円を超える金額でも売切れだらけで現在買うことも困難なようです)

 

金ちゃんはこの企画の募集時に、

 

「参加者には強制的にある程度の資産形成をしてもらう」

と宣言していたワケですが、

 

なかば強制的にコインをプレゼントし、手堅く資産形成をしてもらうことに見事に成功しました。

 

そして、

参加費を超えて儲かってしまうというの状態になっております(笑)

 

本当に参加者のみなさまおめでとうございますm(__)m

 

ちなみにプレゼントした金貨は予想通りというか、

 

それを遥かに超えるスピードで順調に評価額を上げており、嬉しい限りです。

 

ちなみに今月開催されたHERITAGEのオークションにおいてもかなりの高値が付いており、

 

世界でも「価値」がしっかりと認められて、その落札履歴はいつでも世界中どこからでも確認できる状態となっています。

 

また、参加者様の中には金ちゃんが提供させて頂いた機会をサッとご利用頂き、

 

あっという間に少ない方でも数十万円

 

多い方では数千万円とかの含み益が出ている状態となっております。

 

というワケで、しっかりとみなさんが

 

・資産形成(匿名資産)

・含み益

 

を達成頂き、かつ投資において一番重要?な、

 

「実体の無い系の投資」

 

から多少なりとも脱却頂けたことが何よりも嬉しく思います。

資産を減らさない為に。

ここで言う、実体の無い系の投資というのは、

 

例えば、

 

  • よくわからない暗号通貨の案件
  • コピートレード(怪しいMAMなど)
  • やたら高い毎月配当の案件

 

などなど、誰もが一度は経験する、いわゆる超リスクが高い系の案件です。

 

これらの案件って自分でコントロールできる部分が非常に少なく、

 

一度投資したら最後、下手すれば元本の出金すら思い通りにできないこともあります。

 

※金ちゃん自身もこれまでたくさん痛い目に遭ってきました

 

投資と本当に長く付き合い、本当に資産を手堅く増やしていきたいのであれば、

 

「自分である程度コントロールがきく」

「リスクが低い」

 

という条件の案件に投資するのが

 

非常に重要です。

 

投資というのはいつ何時、どのようなことが起きるかわかりません。

 

むしろ悪い方に転がることの方が断然多いワケです。

 

であるなら、元本がそもそも相手の方に行ってしまうと返ってこないリスクがありますし、

 

想定外のことが長い投資人生では絶対に起こるので、その時に自分である程度対応したり納得できるためにも、

 

「自分である程度コントロールがきく」

「リスクが低い」

 

という部分が非常に大切だと私は思います。

 

一度でも元本が戻らないというような案件に当たるとお金を増やしたかったはずが、

 

取り返すために途方もない時間が必要だったり、そもそも取り返せないことの方が多いワケです。

 

しかも精神的にも相当削られますし。。。

金ちゃんは、投資において利益確定というのは、

 

単純にお金という数字が増えただけではいけないと思います。

 

換金性が高く世界で価値が認められている「実物資産」にした瞬間こそが

 

「本当の利益確定」

 

でないかと思っています。

 

<参考>

【あなたはどうする?!】これからの資産運用。

【匿名資産!?】過去と現在から学び、資産を守るということ。

【趣味と実益を兼ねる!?】アンティークコインの特性とは。

 

本当の利益確定と価値あるものとは。

本当に価値を認められた実物資産は実体経済が調子が良い時も値段が高騰し、

 

経済の調子が悪い時も資金の逃避先として需要があるので高騰したりします。

 

実体経済がどうなろうが上がりやすいのです。

多くの経営者や成功者、投資家などが最終的には「実物資産」に行きつくというのを散々見てきましたし、

 

金ちゃん自身も小学生の頃からROLEXや金貨、宝石などに投資してきた経験もあるので実物の強さや重要性というのは身に染みています。

 

今回のアンティークコインの企画ではとりあえず実験的に、

 

一部の方だけでも実体の無い系の怪しくリスクの高い案件から脱却し、

 

かつ実物資産への投資の魅力や重要性を知って頂ければと思って企画したのですが、

 

結果的に予想以上の方に実物資産の良さを知って頂くきっかけになったと思います。

 

毎度毎度の繰り返しにはなりますが、アンティークコインは、

 

  • 資産保全に適している。
  • アンティークコインの収集人口は世界で約3000万人と言われ大きな市場がある。
  • 運用パフォーマンスに優れる。(平均的に年利は10%を超える)
  • 実物で数に限りがあり空売りが無い。
  • 良いものは安くなって値下がりするとすぐに買われてしまう。
  • 価格の透明性に優れる。
  • 節税のツールとしても利用される。(相続対策、経費計上など)
  • 匿名性が高い。
  • 携帯性に優れる。
  • 維持費がほぼかからない。
  • 換金流動性に優れる。
  • 歴史的価値、美術品的価値、稀少性によって値下がりしづらい。
  • 学びや愉しさがある。
  • 一般的な投資に比べてリスクが低い。
  • 2000年以上前から続く高尚な趣味。

 

などなど、非常に多くの魅力とポテンシャルを秘めた資産であり、投資先です。

今後の相場はどうなるのか。

ちなみに、私のような切り口でアンティークコインについて発信していた方はあまりいなかったようで、

 

アンティークコイン関連の記事をちょこちょこっと本ブログで投稿した所、すぐに何社かのアンティークコイン業者の方などからもご連絡を頂きました(笑)

 

そして最近は金ちゃんや周りの投資家の影響も少なからずあったのか、

 

アンティークコインやモダンコインの価格の上昇も顕著に見られます。

 

ちなみに、

もともと日本の市場は収集家や上の年代の方々がメインとなって市場を形成しておりました。

 

しかし、最近は若めの参加者で起業家、投資家の参加が見られるようになってきたと思います。

 

また、手堅い投資先を探す投資家の資金も確実に流れてきていると感じます。

 

7月に金ちゃんも参戦した日本コインオークションの総落札金額はざっくりですが、

1億数千万円くらいだったと記憶しております。

 

2億円はいかなかったはずです。

 

この規模のオークションですら2億円かからずに全てマルっと購入可能なワケです。

 

ちょっと勢いのある起業家、投資家が数人参入したら。

と考えると。。。

 

大分最近も相場は上がりましたが、これからも非常に楽しみです。

 

ちなみに最近はネット上でも数百万円とかの良いコインは見ることが減りましたし、

 

コイン商に行っても100万円を超える商品が出払ってしまっています。

 

(入荷されたら即売れ状態のようです。)

 

明らかに需要に対して供給(良いコイン)が足りていない状態です。

 

もしかしたら現状はちょっと相場が過熱気味かもしれないと言えるかもしれませんし、

 

今までのように素人が適当に購入して儲かるというように簡単では無くなったかもしれません。

 

とは言えキチンと基本を押さえ、キチンと向き合えればこれからも手堅いポートフォリオの柱になり得ることに変わりはないかなと思います。

 

むしろキチンと基礎を押さえて取り組めば更に美味しい状態になってきたと言えますし、

 

今後も継続して手堅く稼いでいく仕組みや資産形成のコツはあるので今後もご期待頂ければと思います。

 

(※アンティークコインだけが旨味のある市場ではありません)

 

さてさて、

 

まだまだ伝えたいこと、書きたいこと、ワクワクすることは山のようにありますが大分長くなりましたので本日はこの辺で。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。