Pocket

お疲れさまでございます。

 

関東はまだまだ雨っぽい日が続いていますが、

 

やはり晴れたら結構暑く、

 

夏が来たなぁ。

 

としみじみ感じております。

 

とまぁ、日本人特有の天気や季節の話はさておき。

 

最近になってコゾってどのメディアでも、

 

老後2000万足りない~~!!

 

とやってますね(苦笑)

 

いやいや。。わかりきったことを何を今更

 

感がありますが、

 

実際に、証券会社などの新規顧客数であるとか、NISA申込み数などの情報を見ると、

 

大体どの証券会社でも数十%アップしてますし、

 

投資業界が活況を呈しているようです。

 

みなさん危機感を持って行動しているのでしょうが、

 

またまた支配者層の思惑通りに行動し、

 

また刈り取られる可能性大

 

でしょうね。。。

 

さて、暗い話はさておき、金ちゃんです。

前回の記事、

 

【体当たり実践記】えっ!?こんなに増える?!金ちゃんが実践する暗号通貨投資。

 

コチラを投稿してから、

 

「CROSS exchangeについて詳しく教えてください!」

 

というようなお問い合わせが増えておりますので、

 

今回は前回のつづきということで、金ちゃんの考察も交えながらお届けしたいと思います。

 

それでは参りましょう!

いきなり結論!!

記事が予想以上に長くなってしまったので結論から言います。

 

リスクを承知であれば、やる価値あり!!

 

です。

 

金ちゃんも1ヶ月以上前に150万円ほど投資して

 

実際、毎日6,000円ほどの利益を欠かさずに受け取っていますし、

 

元本も約1.6倍の260万円ほどになっております。

 

ちなみに配当は何度も試しで出金を申請して、出金できることを確認しています。

 

もし始められる方は、以下から登録すると取引所通貨が60XEX(約1000円)もらえるので、

 

良かったら、口座開設してみてくださいm(_ _)m

 

「CROSS exchange」

 

一応、本記事の要点をまとめると、

 

  • 月利10%程度の高配当を維持している
  • 配当の源泉は取引マイニングによる手数料収益がメイン
  • 莫大な取引量の裏には取引マイニングのカラクリがある(革新的な仕組み?)
  • 莫大な手数料収益の裏には取引マイニングのカラクリがある(革新的な仕組み?)
  • 取引所の通貨のXEXはロックすると配当率が高まるのでみんなロックしている
  • ロック率が90%を超えて暴落し辛い仕組みになっている
  • XEXは単位時間あたりに購入できる量が限られているので大量に売られるリスクが上がらないような仕組みを採用している
  • 配当が何もせずに毎日簡単に得られるので、魅力的(完全に不労所得)
  • あっという間に資産の評価額が1.6倍になる
  • 取引所の通貨XEXの発行上限が近づいた時は黄色信号?
  • XEXが発行し尽くされた後は取引量と収益が一気に減るかも
  • 配当は減る可能性があるが、あくまでも収益の中からの配当であるので、体質としては健全
  • アゼルバイジャンの国のライセンスをもって運営されている
  • 取引マイニングという新しい仕組みで莫大な取引量と手数料収益を得る、新しいビジネスモデルを採用している
  • マーケティング的な戦略も素晴らしい
  • 暗号通貨の取引所としては後発だが、過去の様々な失敗を見事にクリアして今のところ良い運営をしている
  • もしかしたら、一財産築けるかもしれない
  • もしかしたら、完全不労所得の柱を作れるかもしれない
  • もしかしたら、超大規模な詐欺かもしれない
  • でもやるなら早めが良い!(まだ間に合う)

 

以上のような感じです。(結構項目多くてすみませんm(_ _)m)

 

もし始められる方は、以下から登録すると取引所通貨が60XEX(約1000円)もらえるので、

 

良かったら、口座開設してみてくださいm(_ _)m

 

「CROSS exchange」

 

以下はつらつらと金ちゃんのクドい説明が続くので、

 

興味の無い方はッとページを閉じて頂ければと思います。

 

でも、もし金ちゃんの

 

投資に対する考え

 

とかに興味がある少数の読者様はどうぞ読み進めて頂ければと思いますm(_ _)m

金ちゃんの投資に対する考え方

クロスエクスチェンジの考察に入る前に、金ちゃんの投資に対する考え方のお話しをしたいと思います。

 

金ちゃんの場合は、以下のような配分や考えのもとで最近は投資しております。

 

ざっくりとしたカテゴリで言うと、

 

■ほぼほぼ確実に儲かる系:70%

■リスク低め系:20%

■リスク高め系:10%

 

本当にざっくりの表現で申し訳ありませんが、大体こんな感じです。

 

もう少し詳しく説明すると、

 

■ほぼほぼ確実に儲かる系:70%

⇒ 一言で言えば「神」案件です。

 

<内容>

多くは身内が行っている事業に関連した案件が多いです。

  • 利権がらみの案件
  • 決まった収益が上げられる事業
  • 不動産関連
  • 銀行関連
  • 貿易関連
  • 裏ワザ系自動売買やアービトラージ
  • etc…

 

などでしょうか。

 

<条件>

  • 案件が5年以上続いている
  • 元本が保証される契約になっている
  • 投資元本と同じだけの担保を握っている
  • 元本を既に回収している
  • 案件の中心メンバーと強力な信頼関係にある
  • もしくは自分が案件の仕組みに関わっている
  • etc…

 

というような案件です。(おおまかには月利1~8%程度)

 

投資に絶対は無いので、100%はあり得ませんが、ほぼほぼ勝つことが約束されている状態のものです。

 

やはりこういう案件は負けないので、このような案件に大きく投じております。

 

言うなれば1軍です。

 

次に、

 

■リスク低め系:20%

⇒コチラは2軍ですね。

 

実績などがまだ足りないなどの理由から、まだ2軍に分類していますが、今後1軍に上がるであろう、

 

内容も1軍とカブりますし、厳選されたメンバーで構成しております(笑)

 

<内容>

多くは身内が行っている事業に関連した案件が多いです。

  • 利権がらみの案件
  • 決まった収益が上げられる事業
  • 正式に法人として業務提携契約をしてくれる
  • 不動産関連
  • 銀行関連
  • 貿易関連
  • 裏ワザ系自動売買やアービトラージ
  • etc…

 

<条件>

  • 案件が半年以上続いている
  • 預かり証や、金銭貸借消費契約などを交わしている
  • 正式に法人として業務提携契約をしてくれる
  • 案件の中心メンバーと知り合い関係にある
  • もしくは自分が案件の仕組みに関わっている
  • etc…

 

まだ安定感は無かったりするものも中にはありますが、月利などのリターンは高いものもあります。

 

感覚的には、5つの内2つくらい1軍に上がればいいな!?といったメンバーで構成されています。

 

月利は、おおまかに3~10%程度のものが多いでしょうか。

 

今後、案件を組成しているメンバーなどと良好な信頼関係が築けるか?

 

実績を安定して積み上げられるか?

 

というのが重要になるかと思います。

 

また、今後1軍になるかもしれない案件でありますし、

 

ある程度は勇気をもって大きく投資をしている案件です。

 

■リスク高め系:10%

⇒コチラは3軍というか、まだ育成選手達と言った感じでしょうか?

 

安定感はまだ無かったりするものの時代にマッチしているとか、

 

将来のポテンシャルを多分に秘めたダイヤの原石?案件です。

 

<内容>

  • 暗号通貨関連の投資 ←今回のクロスエクスチェンジはココ
  • ベンチャー企業への出資
  • 自動売買関連

 

過去に金ちゃんの場合は、3軍的な狙いで、

 

暗号通貨のADAやXRPを初期の段階で購入していましたが、

 

上手く当たって、大きく儲けさせて頂きました。

 

(数十万円が数億円とかになりました)

 

3軍とは言え、当たれば大きいものもありますし、ポテンシャルがありそうだなと思えば、

 

暗号通貨のようなケースもありますし、

 

少額でもリスクを取って投資するというのはやはり重要だと思います。

 

本当におおまかにですが、このようにカテゴリー分けして、

 

あとは、

 

「自分の資産」

そして

「手持ちの案件」

 

をにらめっこしながら機械的に振り分けていきます。

 

ちなみにですが、

 

投資には理想形があります。

 

それは、、、

 

1軍や2軍がもたらした利益(配当)で新しい投資(3軍)をする。

 

そして生活費も賄ってしまう。

 

というものです。

 

1軍や2軍はちょっとやそっと風が吹いても動じないような案件ですし、

 

毎月たんたんと利益をもたらしてくれます。

 

それを使って投資や生活ができるようになれば、

 

ある意味、新しく投資した案件が駄目になった場合でも

 

1ヶ月待てば回復するワケです。

 

負けた場合に精神的にもかなり楽ですし、

 

そもそも投資だけでなく、生活も当たり前ですが楽になります。

 

この状態になるまでは、計画的に行動しないといけませんし、

 

期間限定(数年)の我慢も必要でしょう。

 

「そんな理想形当たり前じゃないか。」

 

と言う方も多いでしょう。

 

しかし、本当にこの意味が分かっている人が多いかは疑問です。

 

そもそも、その形を実現できている方は非常に少ないですし、

 

実現に向けて本気で考え、行動している方はほぼいません。

 

(だからこそ計画的に行動すれば成果が上げやすいのですが、、、)

 

世の中の多くの人は、気付かないうちに多くを持つ者達に価値観を植え付けられ、

 

汗水垂らして働くのが素晴らしい!

 

お金は汚い!

 

と洗脳されて、いわゆる、

 

「労働者思考」

 

の強い人間に育て上げられていってしまいます。

 

とは言え、どうしても世の中のルールを作って世の中をコントロールしているのは

 

多くを持つ者達なので、世の中の人がコントロールされてしまうのは当然なんですけどね。

 

「労働者思考」の強い人は、

 

  • 自分が労働しないと利益は得られない
  • 自分の時間(人生)を切り売りしないと利益は得られない
  • お金は誰かから労働の対価として貰うもの

 

という、思考に陥りやすく、自分で稼いだり収入をコントロールできない人が多いです。

 

そしてその結果、他人のせいにしたり、他人に自分の人生を左右されたり、

 

「一生をお金の為に捧げないといけない」

 

という、本末転倒なことになることがあります。

 

もちろん経済的な自由だけでなく、

 

時間的な自由も得られないでしょう。

 

金ちゃんは、自分の人生は自分の生きたいように生きて、

 

周りも豊かになるのならそれが幸せと思っていますし、

 

一度きりの人生ですし、その方が悔いが無いと思っています。

 

じゃあ、「お金の為に生きるしかない」というレールから外れて、

 

自分の人生を自分でデザインできるようになるにはどうすれば良いのかと言えば、

 

「経営者思考」

 

になるしかないと思います。

 

「労働者思考」から脱却してください。

 

もし考えることを放棄しているのであれば、

 

思考停止状態で良いことはありません。

 

社会は、現実は厳しいです。

 

知らないことは罪です。

 

労働者という立場でいるということは、この資本主義社会に生きる限り、

 

絶対に搾取され続けます。

 

だからこそ、自分の立ち位置、ポジションをまずは思考レベルから変えていかないといけないと思っています。

 

投資でも、ビジネスでもこの「経営者思考」ができるかできないか?

 

これが大きく成果を分けることは間違いないです。

 

そして、労働者思考から抜け出せないのであれば、

 

死ぬまでお金に捕らわれて、経済的な自由は得られない可能性が高いです。

 

また、ちょっとした例え話ですが、

 

コップの中に水が1滴ずつ垂れていて、コップに水が溜まっていくとします。

そんな時に、多くの人は、

 

「あ~、のど乾いたし、飲むか。」

と、コップがいっぱいになる前に飲んでしまうと思います。

 

しかし、ここで金ちゃんが取ってほしい行動としては、

 

「今は1滴ずつ垂れているけど、2滴になるようにしよう。」

 

そして、

 

「あふれるまで待って、あふれたのを飲もう。」

こう思ってほしいです。

 

まぁちょっと極端な例ではあるとは思いますが、

 

これはお金の付き合い方とも一緒だと思います。

 

上記のように考えて、

 

  • 水滴の数を増やしていく
  • 溢れた分で喉を潤す
  • 上記を繰り返す

 

そして、

 

最終的に溢れ出た水が飲みきれない状態

にすれば良いのです。

 

これはお分かりかと思いますが、「投資」も同じです。

 

  • 受け取れる配当を増やす行動をする
  • 一定期間は我慢して再投資する

 

そして、最終的には「配当」だけで十分生活できるようになれば、

 

投資ももちろん余剰金で余裕の投資ができるようになるワケです。

 

もちろん、永遠に我慢はできません。

 

自分で目標を立てて数年くらい我慢はできるはずです。

 

将来自分が働かなくとも、生活できるくらいの収入が得られるようになるなら。。。

 

そんな明るい未来を想像しながらだったら大変な仕事でも、

 

期間限定と思って数年くらいは頑張れると思います。

 

(金ちゃんもそう思って辛い会社員時代を乗り切りました)

 

さて、この「溢れ出た分で賄う」という概念や仕組を理解・構築できないのであれば、

 

ずっとお金を稼ぐことにとらわれなければならないかもしれません。

 

ということです。

 

本当の意味で開放されないのではないでしょうか?

 

もちろん、働くことが大好きで誇りを持っている方はおりますし、

 

そのような素晴らしい方は労働して、幸せだと思うので最高ですよね。

 

ただ、金ちゃんのように究極に怠けたいとか、

 

時間やお金に縛られず、自分の好きなことをしたいというような

 

「自分勝手な社会不適合者」

 

気質であるならば、「経営者思考」になって投資なりビジネスなどをすることをオススメ致します。

 

そして、つぎに「失敗」との向き合い方も重要になるので、そこも理解していてほしいと思います。

投資におけるリスクの考え方

金ちゃんも、投資はかれこれ十数年としてきているワケですが、

 

いっぱい失敗というか「経費」を支払ってきたワケです。

 

金ちゃんの場合、投資における経費とは、例えば、

 

・FXで一撃で合計3,100万円以上とばす

とか、

 

・とある海外事業に500万円出資をして、現地のパートナーに裏切られる

とか、

 

・飲食・IT・インフラなどなど様々な事業にそれこそ数千万円投資して1円も還ってこない

 

とか、先日記事でもご紹介した、

 

・Eirenexは上場後100万円くらい儲かった!!と思ったものの、久しぶりにマイページにログインしたら、評価額が7万円くらいになっていた

(↑コレ(約100万円)が、いつの間にやら、コレ↓7万円くらいになっていました。)

とか、

 

キャプチャが無くてざんねんなのですが、かつてGate●ubとか言う、

 

XRP(リップル)のウォレットに2段階認証を設定していたにも関わらず、

 

・数千万円分のXRPを盗まれたり

 

挙げればキリがありませんが、

 

まぁ、普通に軽く億」以上のお金を失ってきました。

 

しかし、この失った経験があるからこそ、

 

こういう案件にはこんなリスクがあるのね~。

 

とか、

 

こういう人の案件はダメなんだな~。

 

とか、

 

こういうポイントに気をつけないと損するのか~。

 

とか、

 

「経験」と「データ」が蓄積されていったワケです。

 

そして致命傷を負わないということと、

 

二度同じ過ちを犯さないということに注意すれば良いのです。

 

そんなこんなしながら、実際に金ちゃんの場合は、

 

経費なんて余裕で取り返しましたし、

 

現在では溢れ出る水(配当)で投資ができる環境を構築できました。

 

結局トータルで勝てば良いワケですし、

 

そもそも負けずに成功した投資家などいないのですから、

 

いかに、

 

「生き残れる資産管理」

 

を徹底し、

 

「目標達成するための行動ができるか」

 

が重要なワケです。

 

さぁ、相変わらずの長々とした説明で、

 

「クロスエクスチェンジまだ??」

 

との声が聞こえてきそうなので、

 

それでは参りましょう!

CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)の考察

まずは、リスクとしては以下のようなものが挙げられるかなと思います。

 

  • ポンジスキームのような自転車操業的な詐欺案件である
  • 取引所通貨(XEX)の価格暴落
  • 配当収益の悪化

 

主にはこの3つではないでしょうか。

 

2019年6月時点でですが、

 

最悪の場合、金ちゃんはクロスエクスチェンジが詐欺であったとしても、

 

1年保てば良い。

 

と思っております。

 

コレはけして、クロスエクスチェンジが詐欺だよ!というのではなく、

 

最悪のケースでも1年、あわよくば2年保つなら、

 

儲けて撤退できる

 

と思っているので参入しました。

 

ちなみに、金ちゃんはクロスエクスチェンジの運営側からも特別な紹介を許されており、

 

思いっきり経営に参画しているメンバーからの情報も入ってきたりします。

 

なので、

 

  • これからクロスエクスチェンジをどのように盛り上げていこうとしているのか
  • 現在の事業の運営状態
  • 具体的にどのようなマーケティングをして利用者を増やしていくのか
  • サービスの改善計画
  • etc…

 

などが一応伝わってきます。

 

もちろん、その情報すらも嘘だと疑うこともできるのですが、

 

それをしたらキリがないので、金ちゃんは一応その情報を元に判断して、

 

少なくとも、

 

「XEXをマイニングし尽くす位まで」
(※なぜマイニングし尽くす位までかは後述)

 

は先行者利益が得られるのではないかな?

 

と踏んでおります。

 

まだまだ、XEXの発行枚数の上限まではありますし、

 

今後更にクロスエクスチェンジは大規模に集客を行う予定ですし、

 

話題にもなるでしょうから、利用者の増加が期待されます。

 

そして、利用者が増加するということは、

 

まだまだ「手数料収益」「取引所の取引量」は現在の水準を維持、

 

もしくは更に向上させる可能性が高いと思っています。

 

(※この手数料収益や取引所の取引量についてのカラクリはのちほど詳しく述べたいと思います。)

 

だからこそ今はまだ先行者利益を得られる状態とも言えますし、

 

参入するなら早めが良いのは間違いないと思います。

 

また、もちろんリスクとして投資したコイン(元本)を取引マイニングという形で、

 

取引所の独自トークンであるXEXに変換するため、

 

XEXの価格が下落した場合には元本割れする可能性はあります。

 

しかし、単純に前回も述べましたが、

 

XEXは両替前の暗号通貨の130%分が還元されるサービスが現在行われています。

 

しかも、新規登録者には更に+10%(スタートダッシュ特典)

 

取引マイニングで使用可能な暗号通貨のクーポン+10%

 

ギフトBOX(プレゼント)+10%

 

が貰えてしまうので、取引マイニング(90日ロック)の+130%と合わせると、

 

取引マイニング(XEXへの両替)を行うだけで、

 

実に160%の運用パフォーマンスを即座に得ることができるのです。

 

なので、例えマイニングのロック期間の90日後に仮に30%値下がりしていても

 

単純にプラスになるワケですし、

 

もっと言ってしまえば、90日間毎日配当ももらえるのであれば、

 

その配当もプラスされるので、かなり元本割れする可能性は低く、

 

言うなれば資産の評価額の目減りに対する安全マージンがあると言うことです。

 

その点、投資するには非常に参入しやすい状態とも言えます。

 

ちなみに、配当は6月現在、月利で10%前後のパフォーマンスです。

 

なので、ロックが解除されるまでの期間の90日間であれば、

 

単純に配当だけでも元本の30%分の暗号通貨が得られる見込みです。

 

もし、XEXの価値が横ばいだったとしても、

 

取引マイニングによって+60%になっているので、

 

合計+90%となります。

 

つまり、たった3ヶ月でほぼ倍ということです(笑)

 

また、更に得られた配当(暗号通貨)を取引マイニングによってXEXにすれば、

 

受け取った配当が最大で1.5倍(+50%)となるので、

 

とんでもないスピードで取引所通貨のXEXが増えていきます。

 

そして、

 

●XEXが増えることにより日々の配当が増える

●配当は取引マイニングによってまたすぐに1.5倍に増やす

●XEXが増えることにより日々の配当が増える

●配当は取引マイニングによってまたすぐに1.5倍に増やす

 

というスパイラルに入っていきます(笑)

 

ただ、もちろんこれを続けていけばXEXは普通の複利を超えた、

 

「スーパー複利(仮名)」

 

で増えていきますが、取引マイニングをして急速にXEXを増やすということは、

 

XEXを90日ロックしないといけないということであり、

 

利益確定も先延ばしになるということは忘れてはいけません。

 

なので、リスクをできるだけ抑えて、元本を回収し、

 

「ノーリスク無敵状態」

 

で金のなる木状態にしたいのであれば、

 

明確な意思を持って、

 

配当なりで元本を回収していく計画を立てなければいけません。

 

もちろん、状況は日々変化しますので、

 

当初予定した計画とズレることはめちゃくちゃあると思います。

 

しかし、そこでさじを投げては意味がありません。

 

じゃあ、どうすりゃいいのよ?

 

って思うかもしれませんが、一応金ちゃんの現時点での戦略を載せておくと、

 

  1. 3~6ヶ月間は会員数の増加、収益、配当などの情報を見る
  2. その上で3~6ヶ月間は配当を取引マイニングすることによって更に加速して増やす(スーパー複利(仮名)でXEXを増殖)
  3. 6ヶ月以降は配当を順次出金して元本を回収していく
  4. 6ヶ月以降はロックが外れているXEXについて売却を検討(元本の回収)

 

というような感じでしょうか。

 

もちろん状況によっては軌道修正もしますが、大まかな作戦としては上記のような感じです。

 

本当に皮算用ではありますが、上手くいけば

 

10ヶ月とかで元本が回収

 

ができるかもしれません。

 

金ちゃん的には、総合的に判断して

 

1年位は取引所の収益性は維持される?

 

と思っているので今回投資しています。

 

(もちろんリスクは高いのは承知の上です)

 

さて次に、

 

なぜクロスエクスチェンジは取引所設立から半年足らずで世界の名だたる取引所の取引量を超えているのか?

 

について考察したいと思います。

なぜクロスエクスチェンジの取引量は凄いのか?!

現在、クロスエクスチェンジの取引所の取引量というのは、

 

世界の取引所のランキングでも40位前後に位置し、

 

7月1日現在、43位です。

 

ちなみに取引所の取引量は

 

BitUniverseというアプリで見ることができます。

あの、BitfinexやKrakenを上回っています(笑)

 

これは結構凄まじい結果です。

 

ちなみに、あの有名なコインチェックは70位
(日本のbitbankは64位)

そしてビットフライヤーは56位。
(Kucoinが52位)

取引量をわかりやすく一覧にすると、

取引所 取引量 順位
●クロスエクスチェンジ 46.14B 43位
コインチェック 7.09B 70位
ビットフライヤー 14.95B 56位

ということで、

 

クロスエクスチェンジの取引量はコインチェックとビットフライヤーを足しても軽くそれを上回ります。

 

ちなみに46.14Bというのは、

 

Billionが10億なので、

1日の取引量が約460億円ということです。

 

しかも設立してから1年も経過していないワケです。

 

これは単純に偉業と言えますし、

 

取引所の経営のうまさ

 

と言えます。

 

なぜ、「経営がうまい」というような言い方をしたかと言うと、

 

この取引量が多さというのは、

 

単純に他の取引所とは比較できない仕組みがあるからです。

 

普通の取引所の取引量というのは、例えばBTCが100万円だったとして、

 

1BTCを購入したら、取引量のカウントとしては100万円となります。

 

しかし!!

 

クロスエクスチェンジの取引マイニングの場合は、

 

思い出してください。

 

1BTC(100万円分)を取引マイニングするとしたら、

 

BTC と USDT を50万円ずつ、つまり半々で分けます。

 

そして取引マイニングというのは、約10秒に1回くらいのスピードで

 

①BTCを売却 ⇒ ②売却したBTCを自分のUSDTで購入 ⇒ ③USDTでBTCを購入

 

を繰り返して、手数料(0.1%)分がどんどんBTCやUSDTから引かれていき、

 

何千回とか自動的に取引されて、手数料が引かれまくって、

 

元本の100万円が無くなるまで取引を繰り返す機能です。

 

つまり、100万円の取引マイニングをしたとすると、

 

とんでもない金額の取引量が生まれるワケです。

 

(もちろん、取引手数料はXEXという形で増えてキャッシュバックされるので、口座の中の資産評価額は増えます。)

 

現在はこのような取引の仕組みを実施している取引所はほぼないと思います。

 

だから、いきなりほぼ無名の取引量がポっと現れて、

 

名だたる取引所の取引量に勝ってしまうワケです。

 

ただ、実際に取引量が多いのは事実であり、

 

ランキングも本物です。

 

だからこそウマイ(笑)と言えるのです。

 

ランキングは世界中で公に見えるワケですし、

 

いきなり上位

 

にランキングすれば話題にもなりますし、

 

信頼性にもつながって、それは同時に安心度も向上させ、

 

新規顧客を獲得したり、追加投資を誘います。

 

そして、このクロスエクスチェンジのうまさというのは他にもあります。

取引マイニングと手数料収益の関係

7月1日現在、月利で言うと、月利10%ほどの配当をクロスエクスチェンジは配当しています。

 

そしてその源泉となるのは、

 

「手数料収益」

 

です。

 

そしてこの手数料収益の最大で8割がXEX保有者に、毎日15時過ぎに配当されるワケです。

 

ちなみに、現在この手数料収益のメインは何でしょうか?

 

それは、

 

取引マイニングによる手数料収益です。
(※運営メンバーにも直接確認済み)

 

先程のように、1BTCが100万円だったとして、

 

それを取引マイニングしたのであれば、

 

100万円がまるまるXEXに両替される形になります。

 

もちろん、ボーナスなどを頂いて口座残高の評価額は1.6倍にはなります。

 

しかし、クロスエクスチェンジ、つまり取引所側から見れば、

 

1BTC、つまり100万円分の入金があり、

 

その暗号通貨を元は単価0のXEXと交換したということになります。

 

細かくは取引所の運営にもお金がかかりますし、

 

完全に正しい説明ではないものの、

 

ざっくりと言ってしまえば、

 

100万円分がまるまる収益

 

になるワケです。

 

ココがうまいところですよね。

 

つまり、入金額がほぼまるまる収益になるワケなので、莫大な収益をあげることができ、

 

その上で、8割ほどをXEX保有者に分配してしまうからこそ、

 

月利10%などという高配当が実現・継続できているのです。

 

ちなみにこの仕組は一見自転車操業のようで、そうではありません。

 

配当はあくまでも利益の範囲内での分配ですし、ある意味健全で違法性も無いと思います。

 

そして、もともとは無価値のXEXという電子データですが、

 

その無価値の電子データは価値のある、暗号通貨と交換され、

 

それはそのまま収益となります。

 

しかし、その収益はほとんど分配され、

 

XEXを保有すれば実際にとんでもない利率の配当を受ける権利が得られるワケで、

 

こうなるとXEX自体に実際に「価値」が生じていると言えるのではないでしょうか?

 

いやぁ、本当に凄い仕組みを考えたものです(笑)

 

「実際に配当もあり、出金もできる」

 

という実績を何ヶ月にも渡り継続し、これからも普通にしばらくは配当が継続すると思われます。

 

それに伴ってクロスエクスチェンジは噂にもなるでしょう。

 

マーケティング的にも非常にうまい仕組みが構築されていると思います。

 

そしてさいごに、撤退?の時期についても触れたいと思います。

撤退するのは1年以上経ってから?!

これは、あくまで現状における金ちゃんの勝手な意見ですので、全く信憑性はありませんし、

 

ちょっとした判断材料程度に思ってくださいませ。

 

上の方でも何度か、

 

少なくとも、「XEXをマイニングし尽くす位まで」

 

は大丈夫じゃないか?と申してきました。

 

それはなぜかと言うと、現在のマイニング済(XEXの発行枚数)のデータというのは、

 

クロスエクスチェンジで確認できます。

 

ちなみに、7月1日現在は、約10億枚

 

ちなみに、XEXの価値は以下で確認できます。

https://www.crossexchange.io/cross/report

発行枚数上限の50億枚に対して、発行済は約10億枚です。

 

つまり、これまでに発行枚数上限の20%ほどしかまだXEXは発行されていません。

 

ですから、まだまだこの取引マイニングによる巨大な恩恵である

 

  • 取引所の取引量の多さ
  • 収益性の高さ
  • 高配当

 

を維持できる可能性が高いです。

 

(もちろん、詐欺とかの噂が広まるとかして新規顧客が全く入らなくなったら厳しいですが。)

 

そしてまだ、XEXは20%分しかマイニングしていませんし。

 

ちなみに今のペースで取引マイニングが行われた場合、

 

XEXがマイニングし尽くされるまでに

 

1年半~2年かかるのでは?

 

と言われております。

 

なので、悪かった場合も想定して、短めに見積もって1年内には撤退も視野に入れて行動をしようと思っております。

 

そしてマイニングし終わったあとはどうなるの?

 

って思いますよね。

 

それは金ちゃんにもわかりませんので、一応代表の方に直接質問もしてみました。

 

すると、

 

「確かに現在は金ちゃんさんのおっしゃる通り、取引マイニングの恩恵によって得られた取引量と手数料収益に支えられ、同時に高配当を維持して注目を集められています。」

 

「しかし、今後クロスエクスチェンジはレバレッジ取引も行えるようにして、単純に取引所としての手数料収益の増収を図ります。」

 

「そして、後発であるからこその強みというか、問題解決によって新しい事業の形にチャレンジしていくので期待してほしい。」

 

というような内容の回答でした。

 

話しを聞く限りでは、今後も継続してビジネスをしていくビジョンがありそうですし、

 

配当がすぐに無くなるというようなことは無いのかな?

 

という印象でした。

 

まぁ、金ちゃんの人を見る目は怪しいので、あてにはしないでくださいね(笑)

さいごに

暗号通貨の投資にはやはり人生を変えるほどの爆発力があるのも事実で、

 

そんな夢を見てしまいますよね。

 

「あの時ビットコインを1万円でも買っていれば。」

 

「あの時もっとリップルやエイダを買っていれば。」

 

とか。

 

人間は欲深いもので、これからとんでもなく上昇するかもしれない?

 

という案件が目の前に現れると、ついつい乗ってみたくなってしまいます。

 

理性が

 

コレは危ない!!

 

とか

 

怪しい!!

 

と止めるのですが、

 

もしかして当たった時に後悔したく無いという気持ちが金ちゃんの場合は勝ってしまい、

 

投資してしまうということもちょくちょくあります(苦笑)

 

まぁ、

 

一発逆転!!

 

的なものも投資の醍醐味でもあるので多少は良いのかもしれませんが(笑)

 

とは言え、そのような案件に

 

フルスイング

 

はされないようにしてくださいませ。

 

ちなみに、クロスエクスチェンジから先日出金した暗号通貨は、

コチラ↑のカードでATM出金して、本日もランチ代となりました(笑)

(近所にある美味しいそば)

ちなみにSTICPAYのカード以外にも海外送金や暗号通貨のATM出金ができるカードはあります。

 

興味のある方は、コチラ①コチラ②をご覧くださいませ。

 

それにしても、こんなに簡単に配当収入が得られるなんてにわかには信じられませんが、

 

とりあえず生の情報をお届けしたいと思います。

 

もし、今回の案件でも詐欺に遭ったりヤラレタ場合は生々しく報告しますので、その時は笑ってください(笑)

 

登録はコチラです。

↓↓↓

「CROSS exchange」

 

以上、さいごまでお読み頂きありがとうございました。

 

また、登録方法やサポートについては以下をご覧くださいませ。

登録方法

登録方法は簡単で5分ほどで完了します。

 

まずは以下のリンクをクリックします。

 

「CROSS exchange」

 

そうすると以下のような画面になるので、チェックを入れて、アカウント作成に進みます。

アカウント作成では、まずメールを入力し、「認証コードを入手する」というボタンを押します。

 

すると、入力したメールアドレスに認証用のメールが届きます。

ここに記載されている、認証コードを先程のアカウント作成の画面に戻って入力します。

 

あとは、パスワードと、パスワードの再入力を済まして、「登録」ボタンを押します。

 

すると、次のステップとして2段階認証に進みます。

2段階認証はセキュリティの為にも必須ですので、絶対に行うようにしてください。

Googleの認証用アプリをお持ちでない方はまずはアプリをインストールしてください。

そして、アプリ内の操作で、上の画面に表示された2次元バーコードを読み取ります。(キーによる追加も可能です)

 

具体的なスマホ内の操作は以下のような感じです。

この赤い「+」ボタンを押します。すると以下のような画面になります。

これで、バーコードをスキャンを選択して、先程の2次元バーコードを読み取ります。

 

次に、2段階認証の回復キーをメモします。

そして、アプリに追加したCROSSexchangeの6桁の認証コードを入力します。(黄色マーカーの6桁)

これを以下の画面に入力します。

これで2段階認証の設定は完了です。

 

次は、本人確認のステップです。

 

必要なのは、「免許証」か「パスポート」ですので、どちらかを準備しておきましょう。

 

実名認証ができないと、取引マイニングも行えませんので、

 

早く試してみたいという方は早めに行うことをオススメします。

必要事項を入力します。(姓、名前は日本語入力で大丈夫です。)

あとは、本人確認書類を持った状態の写真も添付します。

これで申請は終了となります。審査完了までは半日程度かと思うので完了をお待ち下さい。

そして、次に入金や取引マイニングの手順へと進みますが、

 

またまた記事が長くなってしまったので、

 

説明は以下のサポート用の動画に託します。

 

【クロスエクスチェンジ 利用登録方法】

 

【クロスエクスチェンジ 入金方法】

 

【クロスエクスチェンジ マイニング開始方法】

 

また、サポートについては、Discordというアプリをインストールすれば、

 

手厚いサポートを受けることができ、質問などもこのコミュニティーで解決できるはずです。

 

もし、1人でできる自信が無い方などは、登録してコミュニティーのサポートを活用されてください。

 

必要な方は下記からアプリの登録やインストールを行ってください。

【サポートコミュニティに参加する】

ご登録の上、質問いただければ回答してくれます。

 

では。